じゃがいもとテンサイのパレットを作る

じゃがいもとテンサイのパレット

じゃがいもとテンサイは地面にしか収納する方法がありません。

その後、回収する時には、ベルトシステムを使うか、このパレット化を選ぶと、比較的回収が楽になります。

(※コンベアで作物を収納しやすくする

じゃがいもとテンサイのパレットを作るためには、まず以下の機材を導入する必要があります。

コンベアで作物を収納しやすくするで紹介しました機材は、3つとも乗って動かすことができましたが、なぜかこのパレット用の機材だけは違っていました。

ということで、上の画像のように強引にトラクターで作物の近くまで運んできました。

そしてコンベアで作物を収納しやすくするの記事で使ったこちらの機材で、まずはじゃがいもかテンサイを移動させます。

このすぐ下に先ほど持ち込んだパレット用の機材を持ってくればオッケーです。

しかし、待てど暮らせどパレットは出来上がりません。

どうすればいいのか?としばらく悩みましたが、この機械をトラクターに設置して、パレット作成のスイッチを押す必要があるのです。

「パレットを作る」のボタンを押します。

すると、自動的にパレットが現れ、パレットの中にじゃがいもかテンサイが流れていきます。

一つ完成し、また1個作りたいのであれば、トラクターで位置を変われば、また自動的に作成してくれます。

その際、これ以上作りたくないのであれば、「パレットを作る」ボタンをOFFにする必要があります。

パレットにしたけど、これどうするの?

さて、じゃがいもとテンサイのパレットを作ったのはいいけど、これどうするの?と思うのが当然の疑問かと思います。

これはそのままフロントローダーで運んで売ってしまうことができます。

黄色の枠線にパレットを置くと、唐突にパレットが消えてお金に変わりました。

大した額ではないし、微妙ですが・・・

じゃがいもとテンサイは豚の餌にもなる

この記事を書いている時点でまだ試していませんが、おそらく豚の餌としてパレットを豚の餌やり場に持っていくと、自動的に餌として補充されるのではないかと思います。