豚の飼い方

豚の飼育はお遊びみたいなもの?

前作「15」では酪農といえば牛と羊だけでしたが、豚も家畜に追加されています。

ところで、牛は牛乳を産み出し、羊は羊毛を産み出してくれます。

豚は何の役に立つのか?

正直、豚の飼育が出来ることを初めて知った時には「屠殺して豚肉を作れるのか!?」と思ったのですが、どうもそれは出来ないらしいです。

ということで、豚は牛と同様に堆肥とスラリーを産み出す以外のことは出来そうもないので、純粋にブタさんが餌を食べているところを見て楽しみましょう。

まずは豚を購入

牛や羊同様、豚も「メリーズファーム」メリーさんの農場で購入が可能です。

(※牛の飼い方

チュートリアルで習ったように、家畜の運搬には専用のトレーラーが必要です。

一度にたくさんの豚を運搬したいなら、この上の画像のトレーラーを使用しましょう。

その際に、トラクターを用いてこれを運ぶなら、連結機となる「DOLLY-EA」も追加購入する必要があります。

ではブタさんを買いましょう。

メリーさんの農場にある黄色の線内に乗り入れます。

「出荷よー」

豚の放牧地は以下の地図の通りです。

そして黄色の線内に乗り入れ、豚を放ちます。

豚の餌は何か?

チュートリアルでたくさんの餌を豚たちに与えたことと思います。

では豚の餌になる作物は何があるのでしょうか?

説明書によれば・・・

  • とうもろこし
  • キャノーラ
  • 小麦
  • 大麦
  • ひまわり
  • 大豆
  • じゃがいも
  • テンサイ

ずいぶんたくさん食べるのですね。

後でおいしくいただけるブタさんを育てようと思ったら、やはりそれだけ栄養価の高いものをあげないといけない、ということでしょうか?

ということで、ここでは例としてキャノーラを豚に与えようかと思います。

(↑ショップの一番端にある建物のところで、屋根付きの車置き場を建ててみました。
しかし特に意味はありません。)

餌を与えるには、フロントローダーか、ミキサー車が必要となります。

(※フロントローダーって何?
(※ミキサーについては牛の飼い方を参照ください。)

実はショップに最も配合率の良い質の高い豚の餌が

豚も堆肥やスラリーを生産(?)してくれます。

特に堆肥は後にグリーンハウスを運営するのに必要ですから、ぜひとも獲得しておきたいところです。

(牛からも堆肥は取れるので、このゲームにおいて実は豚ってそんなに飼育する意味はないのです。)

しかし堆肥は餌を与えないと獲得できません。

餌は上で挙げたもののどれでもいいのですが、どうせなら質の良い餌を与えたい!というのであれば、実はショップに最も配合率の良いパーフェクトな豚の餌が売られているのです。

これはショップの「パレット」のところで売られています。

どうやって与えればいいのかな?と思ったら、パレットを餌やり場に運んで来たら、唐突に中身が出てくるようになっていました。

堆肥を獲得するためには藁を敷く必要がある

藁の作り方については以下の記事を参照してください。
(※藁の作り方
(※ベールの作り方
(※ベールの運び方

牛の飼い方と同様に、豚も地面に藁を敷くと、固形肥料としての堆肥を獲得することができます。

チュートリアルで何のために藁を敷いたのかいまいち理解できなかった人もおられるかもしれませんが、これはそのためだったのです。

藁を敷くには、チュートリアルで使用したマシンか、牛の飼い方のところで触れましたように、ミキサー車が必要となります。

藁をミキサー車に投入する仕方は、牛の飼い方の藁と干し草の投入の箇所を参考にしてください。

水を与える

牛、そして羊と同様、豚にも水を与えたほうがいいです。

牛の飼い方のところでも触れましたように、水は川から無料で汲んでくることもできますし、チュートリアルで習ったように、給水所からもらってくるのでもオッケーです。

給水所は、マップ上のいたるところにさりげなく設置されています。

チョロチョロと蛇口から出ている水からも汲むことができるのです。

お金がかからないのは、川から汲んでくる場合です。