グリーンハウスの運営方法

レタスとトマト

「ファーミングシミュレーター15」に引き続いて、今作でもグリーンハウスの運営をすることが出来ます。

やり方は前作と同様です。

必要なものは、「堆肥」と「水」です。

グリーンハウスは何の役に立つのか?

毎日の定期的な収入となります。

ですが大した額にはならないので、メインの収入と考えるのは厳しいでしょう。

グリーンハウスを建てる

まずはハウスを建てましょう。

堆肥を収める箱があるのですが、この箱を、堆肥を置きやすいように向きを調整します。

よくわからない場合は、ハウスを建てる前に一度セーブして、うまくいかなかったら起動しなおすのをおすすめいたします。

水を運ぶ

水が必要になります。

家畜たちに水をあげたのと同様、水を運搬しましょう。

水は豚のチュートリアルで習った給水所でもいいですし、最初から使える農地のすぐ近くの水道からでもいけます。

さらに、実は川から汲んでくることも可能です。

堆肥をグリーンハウスに届ける

「堆肥」は牛か豚に餌を与え、牛舎か豚の放牧地に藁を敷くことで得られます。

(※牛の飼い方(堆肥を得る方法)
(※豚の飼い方
(※堆肥とスラリーの回収方法

余談ですが、堆肥はベルトシステムでトレーラーに楽に回収することが可能です。
(※コンベアで作物を収納しやすくする
しかし、堆肥を回収できるトレーラーから直接グリーンハウスに堆肥を載せることはできないので、この方法はあまり意味がありません。

では、ここでは牛舎横にあるサイロから堆肥を回収します。

ここではテレハンドラーを使用していますが、フロントローダーでユニバーサルバケットやシャベルを使えるものなら何でも結構です。

(※フロントローダーってなに?

箱に堆肥を投げ込みます。